出会いを大切にすると婚活は困らない!

婚活をする時、いざどのようにすればいいのかわからないということがありますね。
その時、今まで仕事に夢中になってきて、相手の人のことなんか考えたこともなかったと言うことも。
そんな時、自分がどのように婚活を始めたらいいのかわかりません。

婚活を始める時、まず考えることとしては、出会いを大切にするということです。
出会いというのは、どこであるのかわかりません。
もしかしたら、町内で会うことがあるかもしれないのです。コンビニで会うかもしれませんね。
もしかしたら、今までにもたくさんの出会いがあったのです。
その出会いについて、意識をしているのかしていないのか、婚活に必要な意識はそれだけのことではないでしょうか。

自分の友人の中でも、独身の人がたくさんいますね。
その人達と一緒に婚活を含めた色々な行動をすることもひとつです。
それは、友人の友人として紹介してもらうことができるからです。
もしも異性と会うことができなかったら、出会いはありません。
出会いがないと、婚活を先に進めることができないのです。

一歩歩くと、そこでは出会いがあります。
身近な人で、味方を変えた時、とても結婚相手としていいと思うこともあります。
自分が、恋をしたいと思った時、出会いはたくさん飛び込んできます。
自分が恋愛をしたいという、そんな気持ちになっていることが、相手の人に伝わるからです。
そんな気持ちになっていない人は、すきがないのです。

女性だって、完璧ですきのない人は誘われることが少ないですね。
その人は、魅力がないということではなく、多分出会いを求めていない人なんだろうなと思われていることが多いのです。
そんなふうに思われていると、婚活をしていてとても損をしてしまいます。

人はある程度、すきがあるほうがいいと言われています。
ガチガチの人よりも、ちょっと話しかけやすいなんて人のことです。
もしかしたら、自分はそんな人に対して、話かけてこないでオーラを出しているかもしれませんね。
そのことを意識して、ちょっとすきのある人間になりましょう。

婚活に必要な心構えやについてもっと詳しく書いてあるサイトがあるので、そのサイトを参考にすると婚活する上で自分に何が足りないのかわかるかもしれません。

婚活の参考になるサイトはここ 札幌 婚活

婚活を成功させるにはコツがあると思います。
積極的に動いていい結婚をしましょう。

 

私のスキンケア

スキンケアなんて、やっても何にもならないと思っていたのですが、ある日エステに連れて行って貰ったら、エステの先生やスタッフの人がとっても綺麗だったので、びっくりしました。さらに、エステで施術を受けて出て来る人も、肌に透明感があって綺麗でした。その時初めて、エステは肌に効果があることを知りました。

こんなに変わるんだったら、私もしばらくエステに通ってみようと思って、1年ぐらい通ってみました。それまでエステにお金をかけたことがなかったので、少し高いなと思っていましたが、肌の感覚が行く前とは全く違っていたので、お金がかかっても、行く価値はあると思っていました。

「毛穴は石垣が崩れたようなもの。肌を引っ張ると目立たなくなるでしょ。だから肌のたるみを改善すれば、ある程度毛穴は消える」と教えてくれました。心から、「なるほど!」と思いました。化粧品が皮膚から吸収するのは1パーセント。99パーセントは体内からの栄養を吸収するのだけれど、それでも外からの保湿を心がけて、肌のたるみを改善させようと思いました。

時々、毛穴のクリーニングをしてくれた後に、肌がスベスベになっていました。初めての感触で、触ってもスベスベでした。

エステを止めた後は、気に入った化粧品を今も使っています。エステで購入すると高額なので、ネットで探して、必要最小限のものだけをそろえて、使っています。

気に入っているのは、全身に使えるオイル。髪の毛にも使えます。香りもとても良いし、顔に付けても重たくならないのでとてもいいです。偶然テレビで実験をやっていたのですが、そのオイルを肌に付けると、肌が若返っていました。他には肌に負担がかからないクレンジング、それから、肌がふっくらするクリームなどです。使いたいものは他にも沢山あるのですが、そのくらいで抑えています。

化粧水は精製水とグリセリンで作る、手作り化粧水を使っています。

後は睡眠と食事に気を付けて過ごしています。エステの先生みたいな肌にはなれないけれど、自分の体だので、気遣うことを忘れないようにしています。