仕事で立て続けに失敗した日

受付事務の仕事をしています。この間、電話で予約を取ったのですが、本来はその時間枠に入れることができないお客様を間違って入れてしまいました。その日のうちにそのことが発覚し、すぐに変更するよう上司から指示されました。周りからも「間違いは誰でもあることだから」言われ、すぐに取り直しすれば問題ないと安心させてくれました。

しかし、上手くいかない時はいかないもので、わざわざ取り直した予約先をまた間違ってしまったのです。結果、再び電話して3度目の予約取り直しをすることになってしまいました。1度目は誰にでもあることだと言われたのですが、さすがに2度目ともなると、周囲の目も冷ややかな雰囲気になりました。

この2度の失敗を立て続けにしたことが上司の耳に入り、すぐに呼び出されました。そして「1度目は仕方ない。しかし2度目は完全に不注意からくる失敗だから許されるものではない」とお叱りを受けました。そして最後にため息まじりに「ちょっとガッカリしたよ」と言われました。その最後のその言葉は、ズシーンとくるものがありました。

普段ならミスなく予約を取ることができていたのに、なぜかその日に限っては、失敗ばかりしてしまいました。自分でもよくわかりませんでした。いつもと同じ様に過ごしていたつもりだったのですが、疲れが溜まっていたのでしょうか。しかもそういったミスして落ち込んでいる時に限って、犬のフンを踏んだりするのです。泣きっ面に蜂というやつでしょうか。その日も、鳥のフンが偶然肩に落ちたのを見て、「何だかうまくいかない。今日は何もかもダメな日だな」と、ますます気持ちが落ち込みました。

そういえば、この間占いができる友達に占ってもらう機会がありました。友達の間では当たると評判なんです。その子がいうには順調に進んでいる時に突然思いもしないミスをすることが何回もあるかもしれないから気を付けてと言っていました。

これのことなのかなって感じました。何回もあるって言ってたから、これからもこんなことがあるのかと不安になってきます。

普段は占いなんてあまり気にしないのに、こういうことがあると占いを信じたくなりますよね。

こういった落ち込む日はすぐに寝てしまうことにしています。そのまま起きていると、何度も失敗したことを思い出して悔やんでばかりいるからです。寝てしまえば、一旦頭の中がリセットできるような気がします。何かと失敗続きで落ち込んだこの日も、すぐに寝てしまうことにしました。

とりあえずミスをしないように集中して仕事に取り組みたいと思います。