受け入れることと本音のコミュニケーション

私は恋愛における本音のコミュニケーションが苦手です。相手に対して思うことはあるけれど、それがなかなか口に出せず飲み込んで我慢する癖がなかなか取れません。

そもそも恋愛する男女は根本的に他人であり、考え方や発想が違うのは当然でその違いを受け入れていくことが恋愛をうまく前に進ませることであることだとは思いますが、ただ相手のことが好きだからすべてを受け入れてそれで終わりというのは相手にとっては無関心と受け取られ、何を考えているのか分からないと不安を与えてしまうことがあるようです。

昔長く付き合っていた彼氏がいましたが、私はその人のことが本当に大好きで、ちょっとした考え方の違いや、いやだなと思うことがあっても何も言わずに「違いを受け入れるのが愛だ」と思い、何も言わずに衝突が起きないよう努力をしてきました。

「相手を変えることはできない、変われるのは自分だけ」と考え、本音を伝えずに受け入れることを頑張ってきましたが、やはり我慢しているという事が雰囲気で伝わってしまうのか、気持ちの確認をされることが多くなりました。

しかしそこでも自分がどう思っているのかを伝えると衝突が起きるのではないかと怖くなり、「なんでもないよ」と答えて避けていました。

すると彼氏は「おまえが何を考えているのかよく分からない」「おまえとけんかがしたい」などとよく言うようになり、困ることが多くなりました。

自分がどう思っているかを少し伝えるようになりましたが、それに対して相手が強い口調で反論してくるとそれ以上は何も言えず謝って終わらせることが続きます。

すると彼氏は私の本音が分からないことに対する不安から、気持ちの詮索が増え、そのことでもめることが多くなり結果として別れることになってしまいました。

今思えば、衝突を恐れず本音を伝え、それで相手を変えようとするのではなく、本音を伝えたうえで変えられない違いを受け入れていくという姿勢でいればきっとわかれていなかっただろうなと後悔するばかりです(ノд-。)

今でも本音を伝えることはためらうことが多いですが、相手を受け入れる前提で本音を伝えるようにしているので今までよりかは伝えられるようになったと思います。

言いたいことがあって、どうしようか迷う時が時々あります。そんな時は気持ちを落ち着かせる意味も込めて占いに頼ることがあります。誰にも相談できないことを親身になって聞いてくれたりするのでスッキリできますし、いいアドバイスももらえるので助かってます。

ちなみにこのサイトでおすすめの占い師や電話占いなら間違いないんですよね。

これからも今の彼氏と色々モヤモヤすることがあるかもしれませんが、それが男女だと割り切って乗り越えるしかないですね!