始めての占いが凄かった

今から8年くらい前に、仕事場の方が何回か行ってていい感じの占い師がいるからと、誘われました。

正直、占いとかは信じていなかったです(^^;

行くまで、占い師は被り物をし、水晶を使ったりしている感じだと思ってました。漫画の見すぎですかね^-^;

いざ、行ってみるとそこは、こじんまりとしたハンドメイドのお店屋さんでした。そして、お店の一角のスペースに小さなテーブルと椅子2脚がありました。どうやらこのお店の店主が、占い師でハンドメイドのお店屋兼占いをしているようでした。

そのとき、4人で行ったので順番待ちしました。金額は3千円位だったと思いますが、うろ覚えですが千円位ではなかったです。かなり、いい値段した感じです。

私の順番が来て、一対一の対面式でした。まず、名前と生年月日を書いてと紙を渡されました。書いた紙を渡し、両手平を出すように言われました。

すると、私の両手はますかけ線なので珍しいと言われました。が、テレビでも言っていたので分かってました( ̄▽ ̄;)少し、そうなんだという反応はしました。

確か総合的な内容を占ったので、恋愛に対して、そんなに悪くもなく良くもない感じでした。交際してましたし、このままでもいいんだろうなぁと思いました。

そして、一番驚いたのが、占い師から発した言葉でした。お父様いないですよねって言われたことです。しかも、その人が見たお父さんの服装が、白い服を着ていたと言ってきたのです(゜ロ゜)

確かに、父はその年から4年くらい前に病死で他界してました。しかも、白い服って言われて、少し考えて白衣ですかねと占い師に聞くと、白衣と言っても短めの首元がキュッてなってる感じのですと言われ、またまた、ゾクゾクとしました。

なぜなら、父は理容師で、仕事着が、言われたような感じの服を着ていたからです。ある意味占いではなく透視の力もあるんですかと、思うくらい、当たってたんです。

健康面では、少し気になること言われましたが、父のことを聞いてからそれどころではありませんでした。終わるまで鳥肌が立ちっぱなしでした。驚きの方がすごいですが、いい経験ができました。